WORKしがでは、企業の情報を登録・公開することができます。
企業と若者との出会いの場として、ぜひご利用ください。

  1. HOME
  2. 企業情報更新一覧
  3. NPO法人滋賀県社会就労事業振興センター

NPO法人滋賀県社会就労事業振興センター

クリップする

  • 更新
  • 医療・社会福祉・教育
  • コレカラのアタリマエをツクル
  • センターの外観

2022年06月21日 更新

これからの社会のアタリマエをつくります

当たり前すぎてノーマライゼーションという言葉すら過去になるような社会を私たちと一緒につくりませんか。
時代とともに価値観や社会の常識は変わります。
障害のある人も会社で働き、仕事帰りに飲みに行ったり、遊びに行ったり…
しかもその光景が当たり前すぎて誰も気にすらならない社会、
それが真のノーマライゼーションであると思います。
そんなまだ見ぬ社会の実現に向け、私たちと共に働いてみませんか。

会社概要

代表者 城 貴志
本社所在地 〒525-0032
滋賀県草津市大路二丁目11-15
設立年 2013年
従業員数 男性社員:7人 / 女性社員:6人 / パート:12人
  • この企業の求人を見る

採用予定

採用対象 採用対象年度 2023年3月卒業予定者
専門
(技術)
専門
(管理)
専門
(医療・福祉・
教育、
その他)
事務 営業・販売 サービス 生産・
その他
大卒
短大卒
新卒
既卒
高卒 新卒
既卒

採用実績

  ---年---年---年
大卒・短大卒 ---人---人---人
高卒 ---人---人---人

活かせる能力・求める人物像

振興センターで働く職員みんなが大切にしたいこと(こんな人でいたい)
社会の課題に思いを馳せる、行動する。
わくわくすることを自ら創り出す。
目配り・気配り・心配りが出来る人に。
わからないことは素直に聞こう!!議論をしよう!!

経営理念「一人ひとりが持てる力を発輝し、しあわせを感じる社会。そんな未来をみんなのアタリマエに。」

人は働くことで、何を得ているのでしょうか。
決して収入だけではありません。
一人ひとりがあてにされ、役割を担い、持てる力を発輝し、認め合う…まさにしあわせに直結する心理的満足の源泉です。
働くことの大切さは、障害や病気等の有無に関係なく誰にとっても同じです。
すべての人が自分のペースで、自分の望む働き方で。
そのことでしあわせを感じることができる未来。
そんな未来を私たちでつくっていきましょう。

※本来は「発揮」という漢字ですが、そもそも一人ひとりの人生は輝いているという思いから「輝」という字を使用しています。

入社後は

代表者・先輩からの声

Q.今の仕事でのやりがい、楽しさは?
やはり自分の頑張り次第で、担当する人の役に立てることはもちろんですが、支援チームや施設がよくなることがとても楽しいです。アイデアを出し合い、一緒にチームを作り上げていけることもすごくワクワクします。立ち上げということもあってゼロから作り上げているので、様々な発見や学びもあり毎日刺激を感じながら仕事ができています。
直接対象となる人に関わるという部分でいうと、就職ってすごく勇気のいる、人生の決断だと思うのですが、そのお手伝いや提案をしている時に責任が重大であると感じるとともにやりがいも感じています。

勤務条件

諸手当 住宅手当、資格手当
賞与 年2回(支給額2.4ヶ月分)

お問い合わせ

連絡先 〒525-0032
滋賀県草津市大路2丁目11-15
電話 077-566-8266
FAX 077-566-8277
担当者 事務センター 藤岡 弘樹
メールアドレス(採用お問い合わせ先) jimu@hataraku-shiga.net
ホームページ https://hataraku-shiga.net/
メールアドレス info@hataraku-shiga.net
  • 一覧に戻る

現在の検索条件

検索条件なし

インターンシップ情報の表示について

「WORKしが」では2種類のインターンシップ情報を掲載しています。

  • 個別

「WORKしが」登録企業が独自で実施しているインターンシッププログラムです。詳細は各企業情報のページを参照いただき、記載されている各企業の窓口に直接お問い合わせください。

  • 協議会

滋賀インターンシップ推進協議会で行われるインターンシッププログラムです。詳しくは「オール滋賀 DE インターンシップ」を参照ください。

企業の認証・登録制度について

国や県において、様々な認証・登録制度が実施されています。制度の詳細や各企業の認定・登録状況は下記のリンク先を参照いただき、就職活動の参考にしてください。
※制度の詳細についてご質問等がある場合は、各制度の実施機関に直接お問い合わせください。